スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春眠暁を覚えず

こんにちは!
P長のまーりんです。




このところ、あたたかくなってきて、春の陽気についうとうとしてしまいます。。。


サークルは新歓まっただ中で、キャンパスもなんだかウキウキワクワクしています(*´ω`*)



新入生のみなさんはdel mundoにもぜひぜひ遊びにきてくださいね!






さて、定期演奏会もいよいよあと2ヶ月後に迫って参りました。


11月に定演Pが結成してから今まで5ヶ月活動してきたわけですが、あっという間ですね...


あと2ヶ月、もっともっと色々な可能性を探りながら
定期演奏会を大成功させるべく、気を引き締めて頑張っていきたいと思います。






定演も近づいてきたところで、今日は初心に返って、
コンセプトとテーマについてお話したいと思います。




第9回定期演奏会のテーマは「birth day」、コンセプトは「好きになるライブ」


このコンセプトは「たくさんの人に定期演奏会を楽しんでもらいたい」という定演Pの気持ちから生まれました。


楽しんでもらうためには、好きになってもらいたい。
心に新しい変化を与えたい。


お客様、出演者、サークル員、定演P、この定演に関わる全ての人に、
定期演奏会、del mundo、バンド、アカペラ、音楽など、何かを好きになってもらいたい。


そして定期演奏会本番を、定演に関わる全ての人が、何かを好きになった新しい自分に出会える日にしたい。


そんな気持ちが込められています。




このコンセプトを決めるまで、Pみんなでじっくり話し合いました。


「アカペラの良さを伝えたい」「お客さんと一体になりたい」
「新しいものを作りたい」「また来たい、来て良かったと思ってもらいたい」


たくさんの意見が出ました。
どの意見も、あたたかくて、やさしいものばかりでした。




そんな、Pみんなの思いから生まれた「好きになるライブ」というコンセプト、「birth day」というテーマを大切に
これからも積極的な運営をし、まだまだ色々なことにチャレンジしていきたいと思います。


最高の定期演奏会にしますよーーー!




6月16日は、せんだいメディアテークで
楽しくて、幸せな時間を一緒に過ごしましょう(*´ω`*)




次のブログは会計のSK
よろしくお願いします(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
最新の投稿
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。